Gifts From the Earth

1万年の歳月をかけて磨き上げられた特別な一滴

MANNAの採水地であるチチハル・五大連池は、ロシアと中国の国境地に位置する、ユネスコに指定された自然が豊富なグローバルジオパークエリアです。世界でも有数の火山とミネラル泉で広く知られ、60万年前の地殻変動により誕生した地で良質なミネラルウォーターを生み続けています。

マンナは、軟水でありながら重炭酸塩 (NaHCO3)を1ℓあたりに330mgと豊富に含んでいます。主要ミネラルのほか、メタケイ酸(シリカ)、天然のストロンチウムなど希少なミネラルがバランス良く含まれています。これらのミネラルは、人間の細胞に必須の栄養素です。そのため、毎日飲むことで健康的な体内環境の維持に役立てることが期待できます。

お客様の安心安全を第一に品質管理を行い、原水の採水から殺菌・ボトル注入・箱詰めを2時間以内に行っています。自然本来の味を保つために、2−4℃の温度管理を維持しながら、原水のろ過、紫外線殺菌、オゾン殺菌を経て製品化します。厳格な製品管理のもと、純度の高い水を皆様にお届けします。2020年には、モンド・セレクション最高金賞を受賞しております。

生産管理には、最新のシステムと処理技術を導入しています。また、品質管理においてはHACCP(食品安全管理システム)、ISO9001(品質マネジメントシステム)、およびISO22000(食品安全マネジメントシステム)の認証を取得しております。世界的に選ばれる飲料水ブランドとして確立するために、FDA認証(アメリカ食品医薬品局)や、EQM認証(エミレーツ品質マーク)の認証を取得しています。

認証取得はブランド品質に対する取り組みが国際規格である品質マネジメントシステムに適合し、確立された証しです。食品衛生管理を統合し、食品の安全性、嗜好性、適法性、品質保全性、利便性、商品受容性など、品質に対するトータルな取り組みを行い、第三者のチェックを定期的に受ける事による透明性の確保、並びに継続的な改善活動を行い、サービスも含めた企業としての品質向上を図って参ります。

PAGE TOP
PAGE TOP